調教

拘束調教

昼の上司は夜の性奴隷

桐生一樹は、会社では厳しくて有名なため、色恋とは無縁だと思われていた。特に、部下の柊陽平はいつも怒鳴られていて、同情を集めていた。 だが、ある弱味を握られてしまってから、一樹は陽平のペットとなることを余儀なくされた。
拘束調教

狂人に拉致監禁され強制的に絶頂させられる男子大学生

宅配便のアルバイトにいそしむ大学生の透。いつもいく家の眼鏡の男は、無邪気に笑いかける透にも無愛想だったが、眼鏡の奥の瞳が、いつも自分を舐めるように見ている気がして少し苦手だった。 あるバイトの帰り道、意識を失った透が目覚めた先には、あの眼鏡の男が座っていたのだった・・・。 美しい顔に、人懐っこく誰にでも愛想のいい男子大学生の透 そんな透を密かに熱い視線でねばっこく観察している幸一郎35歳
拘束調教

社長令息のイケメンを監禁して快楽堕ちさせる話

不動産会社の社長令息である御堂綾人は、知らない男にいきなり空き部屋に監禁される。 綾人を監禁したのは、父の片腕だった黒田弘毅という男だった。縛られ、自ら弘毅を欲しがるように調教される綾人。 やがて、綾人の身体は弘毅によって変えられ、固く閉ざされていた蕾は、弘毅を求めて綻び始めた。!
拘束調教

目覚め~ひとめ惚れしたコンビニ店員を拉致監禁~

アルバイト先にくる常連客に拉致監禁されて犯される話。
機械姦

洗脳機械姦

AIに管理されたディストピアな世界、レジスタンスの少年兵が拘束され再洗脳の名のもと機械姦される
拘束調教

エッチ込みは格安で

住むところのない男の子を拾って来て、会社の同僚と調教したお話
拘束調教

兄監禁

フリーのファッションデザイナーとは名ばかりで、女遊びばかりしている様子の兄に苛立つ弟。ある日、兄の体に付いた大量のキスマークを見て何故か監禁してしまう。兄をちゃんとした人間にするため、と自分に言い聞かせて調教を始める
拘束調教

嫉妬、そして拘束

休日の昼、悟は恋人の修を犯していた。何故なら修が共通の友人亮と二人で買い物に出かけたと知ったからだ。修を散々犯した後亮から届いたメッセージを見るとそこには、、、
拘束調教

左足に、鎖

ある時、那津はずっと優しくしてくれた晴樹に、突然監禁される。泣いても叫んでも辞めてくれなかったわけは、彼がずっと好きだった男に、那津を重ねて見ていたからだった。  那津が重ねられるのは父の姿。しかし、左足に鎖がかけられ、部屋から出られない日々のなかで、少しずつ那津の気持ちは変化していく。
拘束調教

悪夢の檻

誘拐されて檻に監禁された中学生が男に調教される話
拘束調教

浮気のおしおきに口輪と鎖で拘束される

恋人の嫉妬に嫌気がさした青年がバーで他の男と浮気し、そのお仕置きとして鎖と口輪で拘束され、アナルバイブ調教を受ける話。
機械姦

絶頂快楽地獄

出張で慣れない町で仕事を終えたノンケの一般社会人の淳一(じゅんいち)は酔いつぶれてしまい、男に連れられてやってきた店で陵辱機械によって、抗えない快感によって何度も絶頂に達し、何度絶頂を繰り返しても収まることの快感に溺れてしまい、機械姦による強制的な快楽を与えられる行為にハマっていく。
機械姦

交換条件~何度でもイくから付き合って~

片思い中の作田(さくた)は実験に付き合ってくれるなら付き合ってやってもいいという吉見(よしみ)の条件を承諾する。 ただし、吉見の実験は快楽機械WBを改良を目的としたものだった。 本当に付き合ってくれるんだな?そう念押しした作田は機械に拘束される。 俺とWBどちらを選ぶんだろうな? 快楽機械に自信満々の吉見に、作田は吉見に決まっているだろうと思うのだがー…。
機械姦

私の秘密、46歳の男

私は月に一回、東京に通う。若い頃に侵された彼の元に。。。もう20年も続いている彼から侵される日。今日は犬のように四つん這いになってドリルで尻穴を突き続けられる。
機械姦

諜報員は快楽地獄にイき狂い

快楽を得る機械産業は今や右肩上がり。 北見はそこの研究員だったが、実は他社に情報を売ろうとしていた。 そのことが所長である片岡にバレてしまい北見は捕まり、快楽を得る機械「S2」の実験材料として繋がれてしまう。 止まらない快楽機械の責めに、北見は何度も絶頂を繰り返してしまう。
タイトルとURLをコピーしました